社協の概要

社協とは
社会福祉協議会とは、戦前から戦中に設立された民間慈善団体を起源とする組織で、地域福祉の推進を図ることを目的とする団体です。民間団体ではありますが、法律(社会福祉法)に定められ、「半官半民」で運営されており、民間と公的機関・組織の両面の特性を生かした事業を展開しています。

住所

北海道川上郡弟子屈町中央2丁目10番25号

名称

社会福祉法人 弟子屈町社会福祉協議会

設立認可

昭和60年2月2日設立   昭和60年2月27日認可

会長

星川 均

役員

理事13名(うち会長1名、副会長2名)

監事  2名

評議員 27名

部会

総務部会、地域部会、厚生部会、ボランティア部会

職員

事務局長1名、係長 1名

主事 1名、主事補 1名、事務補 1名

デイサービスセンター 8名(施設長1名、係長1名含む)

ヘルパー事業所     4名

居宅介護支援事業所   2名

高齢者就労センター 1名

ボランティアコーディネーター 1名

予算計画規模
報告事項

平成26年度報告社協事業報告(PDF) 資金収支計算書(PDF) 事業活動収支計算書(PDF) 貸借対照表(PDF) 財産目録(PDF) 監査報告書)
現況報告書(PDF)
平成27年度報告(社協事業報告(PDF) 財務諸表(PDF) 現況報告書(Excel))

社協会費について
社協は地域の皆様からご協力いただく、社協会費、赤い羽根共同募金、寄付金、町からの委託費、補助金を受けて福祉事業に役立たせていただいています。
弟子屈町に住んでいる地域住民の皆様に会費のご協力をいただくことで、社協の事業を支えて下さいますよう、これからも会員会費制へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

◇会員区分◇
一般会員(1戸/1口)  500円
賛助会員(1戸/1口) 2,000円

 

〈社会福祉法人 弟子屈町社会福祉協議会マップ〉